銀皿航海 蹴球7日制

横浜F・マリノスサポーターです。好きな言葉はシャーレです。

さらば!青春のブログ

何年経っても2013年の輝きは色褪せない。2位だったか、1位だったかの差は記録の上では残酷なまでにはっきりと分かれる。あと1勝、ホームの6万人の前で。その試合でなくてたった1勝、掴みとれていたら今、私たちのユニフォームの星はもう一つ増えていた。でも、あの記憶が色褪せることはないと、私は思っている。

 

喜びと絶望と、振り絞るように戦った天皇杯の戴冠と。ほんの一文で振り返るならば、たったこのことで、記録されるであろう2013年。私はマリノスサポーターになった。

 

開幕から間もない2013年5月、「2013年、中村俊輔がシャーレを掲げる」という名の強気で、勝手なブログを始めたのだった。その事によってマリノスへの愛が深まり、またサポーター仲間と呼べる人々との出会いがあった。今から思えば、いろんな初めてがあった。初めてのアウェイ、初めての◯◯スタジアム、初めてのユニフォーム購入など。そして快進撃を続けるトップチーム。まあ、毎日新しい驚きが次々とあり、狂ったようにブログの更新を続けた。熱狂というのはあんな状態を指すのだろう。中村俊輔ご本人との会話もあったりして、我が家一家の絆はマリノスによって一層固くなったと言っても過言ではない。

 

時は過ぎ、よく読んでくださった方はご存知の通り、俊輔の退団によりシャーレブログはその役目を終えた。そしてこっちのブログがスタート、以前のような熱狂とは異なるスタイルをまだ模索中である。

 

【重要】スポーツナビ+(ブログ)サービス終了に関するお知らせ | スポーツナビ+事務局からのお知らせBLOG | スポーツナビ+

 

すでに私のブログは閉鎖状態だったとはいえ、スポナビブログのサービスそのものが、来年1月でクローズされるとの発表があった。段階を追って、新規の記事投稿ができなくなり、1月末にはこの世から消滅する事になった。

記録から消えても記憶に残る、ほどの大げさな話ではない。ただ抹消されるだけのこと。もちろん管理者が「引っ越し」をすれば、例えばこのブログの中に、アーカイブを作るなどしてきつでも会いにいくことはできるのだろう。やり方をよく知らんけど。

 

ただ、たまたま先にこのようなブログを立ち上げて、引っ越ししておいたから何も慌てないですむ。それも巡り合わせかもしれない。あとは指南してくださったFMBH管理人のnariさん(@fmbh_nari)のおかげだ。改めてお礼を申し上げたい。お礼にスタジアムでビールをご馳走する約束を忘れてました、すみません。いつか必ず。

 

1月末までしか見られないそうです。よかったら最後に一度見に言ってやってください。またアーカイブについて、ご意見やアドバイスいただけたら幸いです。

久しぶりに私も見に行きました。最後の方は悲壮感あるブログになってますね(笑)

2016年、中村俊輔がシャーレを掲げる | スポーツナビ+ 

 

10月に仕事の都合で、天皇杯もエコパも行けなかったのは誤算。行ってれば、もう一度だけ、シャーレの方を更新するつもりだったのだけれども。

 

アンドレア・ピルロの引退の報に触れると、あぁと寂寥感があるのもこの世代だからかな。本田や香川が代表から外れる時期が思ったより早く来たからな。

 

でもって、高知にいるプレミアムな番記者が書いてる情報と、現地まで観に行ったサポーターのブログ高知キャンプに来ました! : 屋根下あだちメモの情報が食い違っているのを見ると、やはり健全なブログは必要だなと思う次第。

自分の目で、正しい情報を見極めなさいと、番記者は教えてくれているようである。